Mina Gohan レシピ

野菜がおいしい!野菜を中心にしたレシピ

鶏のバリバリ揚げ

投稿日:2017年6月11日 更新日:

薄くカリカリと揚げた鶏肉は、中華風のピリ辛ソースで。

我が家でとっても人気のメニューです。

有元葉子さんレシピの我が家流です。

Print Recipe
鶏のバリバリ揚げ
所用時間 1時間30分
分量
材料
マリネ液
ピリ辛ソース
所用時間 1時間30分
分量
材料
マリネ液
ピリ辛ソース
作り方
  1. マリネ液のにんにくはすりおろし(チューブでも問題ありません)、他の材料とともにバットに入れ混ぜ合わせる。
  2. 鶏肉は身の厚いところに包丁を寝かせて切り込みを入れ、観音開きのように開く。 特に厚いところは数回切り込みを入れて開き、全体に薄く均一に広げる。目安は最初のほぼ倍の大きさに開くイメージ。
  3. 鶏肉を皮目からマリネ液につけて時々上下を返し、1時間くらい漬け込む。
  4. 片栗粉の半量をバットに広げ、鶏肉の汁気を切らず入れる。 残りの粉を加えてたっぷり両面につけ、しっかり押さえる。 汁の絡みがゆるい時は片栗粉を追加して鶏肉に全て絡みつくようにした方がしっかり味に仕上がります。
  5. 170〜180度の油で上下を返しながら、カリカリになるまで揚げる。 片面5分づつ程度
  6. 油を切って、食べやすい大きさに切り、あれば、クレソンを添えて器に盛る。 混ぜ合わせたソースを添える。
レシピのメモ

いつもはもも肉で作っていますが、胸肉でも同じようにでき、少しさっぱりと仕上がりこちらも美味しいのでお試しください。

このレシピを共有する

-おもてなしメニュー, たれ ドレッシング, クレソン, 野菜, 鶏もも肉, 鶏肉, 鶏胸肉
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

たけのこの天ぷら

下味つけてから天ぷらに。

アンチョビとパクチーのポテトサラダ

アンチョビのこくと、パクチーのくせがたまんないサラダです。 混ぜるものに味がしっかりあるので、マヨネーズが少なめでも大丈夫です。

ゴーヤチャンプル

夏の定番メニュー。 炒めるだけで、簡単なのに、メインになってくれます!! 我が家は、肉なし卵なしです。

夏のみそ酢豚

豚でがっつりですが、酢でさっぱり!! みその濃くと大葉の香りがたまりません。 飯島奈美さんレシピの我が家アレンジです。

白菜と豚のミルフィーユ鍋

この黄金コンビ!! 和風でも、洋風でも、中華でも、その日の気分で!!