Mina Gohan レシピ

野菜がおいしい!野菜を中心にしたレシピ

かぼちゃと大豆のキッシュ

投稿日:

バターも使わずに、ヘルシーな皮で、

だから簡単キッシュ。

おもてなしにどうぞ。

Print Recipe
かぼちゃと大豆のキッシュ
コース 副菜
所用時間 時間
分量
人分
材料
生地
コース 副菜
所用時間 時間
分量
人分
材料
生地
作り方
  1. ボウルに生地の材料を入れよく混ぜ、ひとまとまりになったら軽く手でこね、ラップに包んで、30分ほど休ませる。
  2. 綿棒で厚さ5ミリくらいにのばし、タルト型に敷き詰めて、170度で15分焼く。
  3. かぼちゃは柔らかくなるまで蒸して、つぶしておく。
  4. フライパンに油とにんにくを入れ、ゆっくり火を入れる。 香りがたってきたら、薄切りにした玉ねぎを入れきつね色になるまで炒める。
  5. ボウルにかぼちゃとタマネギ、大豆を入れよく混ぜる。 卵を割り入れ、混ぜて、塩とブラックペッパーで調味する。
  6. タルト生地にフィリングを入れ、190度で30分ほど焼く。
このレシピを共有する

-おもてなしメニュー, オーブン料理, カボチャ, ニンニク, , 大豆, , 野菜
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ズッキーニの白味噌蒸し煮

ズッキーニを白味噌で、ゆっくり蒸し煮にするだけ。 材料も少なく、簡単に出来ます。 くったり甘〜いズッキーニのとりこです。

焼き春巻き

揚げずに焼くことで、カロリーダウン。 揚げなくても、十分美味しいです!!

せせりときゅうりのオイスター炒め

あまりイメージしにくいですが、きゅうりは炒めても美味しい!! せせりの脂と、オイスターソースがきゅうりを美味しくしてくれます。 初夏からきゅうりが多くある時期にちょっと変わったきゅうりの食べ方はいかが …

つるむらさきとちりめんじゃこの煮浸し

夏が旬の緑黄色野菜、ツルムラサキ。 ネバネバ食材は、腸にも良いです。 さっと優しい出汁で煮浸します。

水菜と椎茸のポン酢醤油

生でも茹でてもない水菜の、食感楽しい一品。 自家製ポン酢でない場合は、甘いので、淡口醬油を足してください。 高山なおみさんレシピの我が家流アレンジです。